ここから本文です

渡辺麻友、史上初の連覇に向け「新しい伝説を作りたい」

2015/5/17(日) 14:57配信

THE PAGE

前年覇者の渡辺麻友を独占直撃 THE PAGE

 アイドルグループ『AKB48』の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める「第7回AKB48選抜総選挙」の投票が今月19日からスタートする。今年は6月6日に福岡・ヤフオク!ドームで開票イベントが行われるが、立候補を決めた前年覇者の渡辺麻友を独占直撃した──。

【動画】指原莉乃、今年の総選挙の目標は「100万票」

 11年が5位、12年が2位、13年が3位と常に上位にランクインしながらも、あと一歩のところで1位を逃し続けていた渡辺だが、昨年の総選挙では史上最多となる16万票近い票を獲得し、悲願の初Vを果たした。

 渡辺は昨年の開票イベントで1位が決定した瞬間を、「会場のみなさんが“まゆゆ”コールをしてくださって。本当に今まであきらめないで頑張ってきて良かったなと、すごく思いましたし、あの時のことを今思い返しても目頭が熱くなります。すごく大切な思い出として心の中に残っています」としみじみと振り返る。

 そして、今年は連覇を目指して立候補を決めたが、「迷いはなかったですね。去年1位をとらせて頂いた時から、やはり次の目標は2連覇だなと思っていたので。今年は絶対に2連覇したいなと思っていたので、迷いはなかったです」。

 今年の総選挙では、前田敦子、大島優子、指原莉乃といった歴代の総選挙の覇者も果たすころができなかった前人未到の連覇に期待がかかるが、「今までは追う立場でずっと上を目指してやってきたので。今回は1位になって追われる立場となり、順位が下がるか、現状維持かの2択しかないので。気持ちも全然違いますし、より一層気が引き締まる思いです」と胸中を明かし、「やはり、これまで2連覇をした人は一人もいないので、史上初の2連覇を目指して『AKB48』の新しい伝説を作りたいなと思います」と真っ直ぐな瞳で力強く宣言した。

 ■渡辺麻友(わたなべ・まゆ)1994年3月26日、埼玉県出身。06年の「第三期AKB48追加オーディション」に合格し、3期生として『AKB48』に加入。07年発売の4thシングル「BINGO!」で初の選抜メンバー入り。09年1月に現『HKT48』の多田愛佳、現『JKT48』の中川遥香らとともに派生ユニット『渡り廊下走り隊』を結成。12年1月放送の「さばドル」でドラマ初主演、同ドラマの主題歌「シンクロときめき」でソロデビューも果たす。13年2月発売の「So long!」で初の単独センターを担当。14年の「第6回AKB48選抜総選挙」で1位に。現在放送中のフジテレビ系ドラマ「戦う!書店ガール」で女優・稲森いずみとW主演を務めている。

最終更新:2016/3/24(木) 12:03
THE PAGE