ここから本文です

U-mobile、即日MNP可能な実店舗を拡大へ

2015/5/19(火) 10:08配信

THE PAGE

 格安スマホの「U-mobile」などを手がけるU-NEXTは、5月下旬から音声プランへの即日引き渡し可能なMNP取り扱い店舗数を拡大する。同社では「通話よりも通信を重視する顧客が増えており、音声定額を必要としない顧客層取り込みたい」としており、今秋までに全国50か所まで広げる計画だ。

 いわゆる格安SIMカードを提供する業者は、全国に約170社あると言われる。同社では「一時期の値下げ合戦は落ち着いた状態」にあるとし、他社と価格以外の総合的なサービスを提供していくべきと判断した。

 MNPをインターネットの手続きで行うと、従来なら3日以上かかることもあったが、実店舗を拡大することによって、待ち時間を大手キャリア店舗と変わらない40分程度で引き渡しを可能にしていくという。

 同社では、現在、東京・南青山の直営店で即日引き渡しを行っているが、5月下旬から6月にかけ、東京・秋葉原の「ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba」ほか、大阪・ミナミの「ヤマダ電機 LABI 1 なんば」など大型家電量販店や携帯販売店など10店舗でMNPカウンターを順次開設していく。

 音声プラン付き格安SIMカードは、音声通話を定額にできないというデメリットもあるが、MNPを希望する顧客は、通話時間が短かったり、通話料金を半額にするアプリの導入で充足したりするなど、通話のライトユーザー多いという。

 同社広報では「南青山の店舗には、音声プラン付きの即日MNPを求めて地方からも顧客が訪れるなど、手応えを感じている」と話している。
 

最終更新:2015/7/20(月) 3:37
THE PAGE