ここから本文です

東京ディズニーシーに「ニモ」の新アトラクション、2017年春にオープン

2015/5/19(火) 17:52配信

THE PAGE

 オリエンタルランドは19日、2017年春に東京ディズニーシー内のポートディスカバリーに、新規アトラクションを導入すると発表した。映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー(原題)」(2016年公開予定)の海底の世界が体験できるという。総投資額は50億円を予定している。

 映像とライドシステムの動きを融合させた屋内型のアトラクション。魚サイズに縮むことができる潜水艦に乗り込み、ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険するというストーリー。1キャビンあたり122人が乗車可能で、体験時間は約5分。

 このアトラクション導入に伴い、「ストームライダー」は、2016年5月中旬にクローズされる。

最終更新:2015/5/20(水) 10:05
THE PAGE