ここから本文です

小島瑠璃子が甲子園でファーストピッチ 自己採点は90点

2015/5/21(木) 19:49配信

THE PAGE

大きくふりかぶって投球する小島瑠璃子(MBS毎日放送提供) THEPAGE大阪

 こじるり、全力投球でストライク?──。MBS毎日放送で放送中の情報番組「サタデープラス」(毎週土曜日午前8時~)で司会を務める小島瑠璃子が21日、阪神甲子園球場で行われたプロ野球「阪神×巨人」戦の開始前セレモニー「ファーストピッチ」に挑み、ノーバウンドの投球を披露。観客の喝采をあびて無事にマウンドを降りた。その後行われた会見では今回のできを「90点」と評価し「小堺(一機)さんにいい報告ができる」と話していた。この模様は、今週放送の同番組でも流される予定。

【写真特集】こじるりの全力投球を大きな写真で ノーバン投球に両手を広げ大喜び!

大きくふりかぶって投球 観客から大歓声

 小島は同番組のロゴや同局のキャラクター「らいよんチャン」などが描かれた背番号4の特別ユニホームを着てファーストピッチに臨んだ。バックスクリーンで紹介されると、スタンドからは「おぉーっ」とどよめきが起き、観客からは大きな拍手が巻き起こった。

 そして、マウンド上で大きくふりかぶって思い切りの投球。すると、ノーバウンドでキャッチャーミットにおさまり、多くの観客からふたたび「おぉ~っ」というどよめきと「こじるり」といった大歓声が起きた。

番組背負って中途半端だけはできないと思った

 ファーストピッチ終了後、小島は報道陣の取材に「『サタデープラス』を背負っての始球式だったんで、番組のこれからの進退にかかわるかなと思って雰囲気として中途半端だけはできないと思った」と緊張の投球の様子を語った。

 途中、同局系の「S☆1」で共演している元巨人の槙原寛己氏が通りかかると「槙さんやりましたよー」とうれしそうに報告。槙原氏から「もってるね」「なんか完封勝利したみたいな感じだね」と言われると、照れ笑いを見せていた。

 また、司会を務めるサタデープラスが「健康」「お金」「心」をテーマに構成されていることから、記者が「野球選手の給料うらやましいとか思いますか?」と質問。すると小島は「すごく大変なことだと思うんで、それが高いなとかは思わないです。それだけのことをされてるから」と笑顔で答え、ベンチ裏の雰囲気を明るく和ませていた。

1/3ページ

最終更新:2015/5/27(水) 1:06
THE PAGE