ここから本文です

柏木由紀が総選挙1位に意欲「私も来年とかは分からない」

2015/5/24(日) 16:01配信

THE PAGE

柏木由紀が総選挙1位に意欲「私も来年とかは分からない」 THE PAGE

 アイドルグループ『AKB48』の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める「第7回AKB48選抜総選挙」の投票が今月19日からスタートする。今年は6月6日に福岡・ヤフオク!ドームで開票イベントが行われるが、昨年3位の『AKB48』の柏木由紀を独占直撃した──。

柏木由紀、今年は「AKB48グループに名を残せる総選挙になったら」

 今年で7回目を迎える『AKB48』の選抜総選挙。3期生として『AKB48』に加入した柏木は09年の第1回から参加しているが、今年も立候補を果たした。

 「立候補に迷いですか? そうですね。毎年ちょっとは思うんですけど、今年はわりと早めに『出ないということはないかな』と(立候補を)決めました」とニッコリ。

 昨年の総選挙では同じ3期生の渡辺麻友が初Vを決めたが、「まゆゆは1位になったのは本当にうれしくて。まゆゆもずっと1位になりたいと言い続けていたし、すごく近くでまゆゆの頑張りもみていたので。すごくうれしいのと同時に、『私ももっと頑張らなきゃ!』と思いました」と振り返る。

 これまでの総選挙では9位、8位、3位、3位、4位、3位と常に上位にランクインする一方でVまではあと一歩のところで届いていないが、「去年の3位だったり、その前の年の4位だったり、今まではまったく『悔しい』とか、『上にいけなかったな』という気持ちはなくて。毎年、自分の結果が満足だったんですけど、今年は小嶋(陽菜)さんとか、(松井)玲奈ちゃんとかが辞退して、『私もそろそろ来年とかは分からないな…』と思ってきて本気で頑張ってみようかな、と。今までは『上位に入りたいです』とか、少し逃げていたところもあったので。今年は早い時期から『1位になりたいです』と言っていました」と決意をにじませた。


■柏木由紀(かしわぎ・ゆき)1991年7月15日、鹿児島県出身。06年の「第三期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、3期生として『AKB48』に加入。08年発売の10thシングル「大声ダイヤモンド」で初の選抜メンバー入り。10年に倉持明日香、高城亜樹とともに派生ユニット『フレンチ・キス』を結成。11年の「第3回AKB48選抜総選挙」で3位に躍進。13年1月放送のテレビ東京系「ミエリーノ柏木」でドラマ初主演を果たし、同年2月に「ショートケーキ」でソロデビュー。14年に『NMB48』と兼任、今年3月に『NGT48』との兼任が発表される。

最終更新:2016/3/23(水) 15:16
THE PAGE