ここから本文です

『HKT48』兒玉遥、地元福岡での総選挙に大テレ「家でどんな顔すれば」

2015/5/26(火) 17:28配信

THE PAGE

THE PAGE

 アイドルグループ『AKB48』の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める「第7回AKB48選抜総選挙」の投票が今月19日からスタートした。今年は6月6日に福岡・ヤフオク!ドームで開票イベントが行われるが、注目メンバーの一人で今月20日の速報発表では暫定8位につけている『HKT48』の兒玉遥を独占直撃した。

兒玉遥、元祖エース「今年は絶対に選抜に入りたい」

 『HKT48』の1期生のエースとしてグループを牽引し、12年5月発売の『AKB48』の26thシングル『真夏のSounds good!』では、『HKT48』のメンバーとして初の選抜メンバー入りも果たした兒玉。今年の総選挙に賭ける思いは強く、昨年の21位という結果を受けて、「今年は絶対に選抜に入りたいという思いも強くなりました」と胸中を明かす。

 今年の開票イベントは、『HKT48』の地元で自身の出身地でもある福岡での開催となるが、「地元開催ということで私の母とか、おじいちゃん、おばあちゃんも観に来てくれそうで。いつもはホテルなんですけど、総選挙が終わった後に自宅へ帰るというのが初めてのことで、家でお母さんにどんな顔をすればいいんだろうと、今からすごく緊張しています」とはにかんだ。


■兒玉遥(こだま・はるか)1996年9月19日、福岡県出身。11年の「HKT48 第1期生オーディション」に合格し、1期生として『HKT48』に加入。同年11月の「HKT48劇場こけら落とし公演」で劇場デビュー。12年5月リリースの『AKB48』の26thシングル『真夏のSounds good!』で『HKT48』のメンバーとして初の選抜メンバー入り。13年の「第5回AKB48選抜総選挙」では37位にランクイン。昨年の「第6回AKB48選抜総選挙」では21位に入った。同年9月リリースの『HKT48』の4thシングル『控えめI Love you!』では単独センターを担当する。

最終更新:2016/3/23(水) 13:43
THE PAGE