ここから本文です

商店街でお店を開きたい人を、東京都が募集 /東京

2015/5/28(木) 10:09配信

THE PAGE

東京都と東京都中小企業振興公社は、商店街で開業したい人を支援する「商店街起業促進サポート事業」の参加者を募集している。人数は15人程度。研修費用は無料。締め切りは、7月22日(郵送の場合は消印有効)。

この事業では、受講者は少人数制による講義とグループ討議で、店舗コンセプトを策定。専門家からアドバイスを受けながら事業計画書の完成度を高められる。その後、希望者は商店街の空き店舗などで、一日お店を開き、店舗運営を体験できる。

主な支援内容は、コンセプトの作り込み、物件探し、資金調達など、開業に必要な基礎知識が得られる講義。また、グループ討議によるメンバー相互の情報・意見交換と専門家によるアドバイス。事業プランの検討、事業計画書の作成支援、商店街の空き店舗で一日開業体験、商店街視察など。

同事業ではこれまで、和雑貨屋、ボルダリングジム、カジュアルフレンチ、餃子屋、ジャズセッション店、カフェなどの開業実績がある。

実施は、今年9月17日~来年3月末(全10回)。午後6時から午後9時まで。会場は、東京都中小企業振興公社の会議室(秋葉原)。応募条件は、商店街で開業したい人や、開業プランがある人。

申し込みや詳細は下記サイトへ。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/shien/shonin/sokushin.html

最終更新:2015/5/28(木) 10:09
THE PAGE

Yahoo!ニュースからのお知らせ