ここから本文です

『SKE48』松井珠理奈、総選挙1位に向けて「今年は勝負の年」

2015/5/31(日) 14:23配信

THE PAGE

『SKE48』松井珠理奈、総選挙1位に向けて「今年は勝負の年」 THE PAGE

 アイドルグループ『AKB48』の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める「第7回AKB48選抜総選挙」の投票が今月19日からスタートした。今年は6月6日に福岡・ヤフオク!ドームで開票イベントが行われるが、昨年4位で、今月20日の速報発表では暫定4位につけている『SKE48』の松井珠理奈を独占直撃した。

『SKE48』松井珠理奈、“リクアワ”とのダブル1位に意欲

 『SKE48』の1期生のエースとして11歳の時からグループを牽引し、数々の『SKE48』、『AKB48』のシングル曲でセンターや選抜メンバーを務めてきた珠理奈。過去の総選挙では12年が9位、一昨年が6位、昨年が『SKE48』としては歴代最高順位となる4位と着実にステップアップしている。

「去年の総選挙では4位という素敵な順位を頂けて、すごくうれしかったんですけど、去年くらいから1位になりたいという目標がすごく強くなってきていて。発表があった時には悔しいという気持ちが出てきて、ステージの上で泣いてしまったんですが、でも落ち着いて考えてみると、本当に素敵な順位だし、毎年上がっているというのはすごくうれしいなと感じています」

11歳の頃からAKB48グループの活動に文字どおり青春を懸けてきた珠理奈にとって、18歳で迎える今年の総選挙には期するものもあるはずだが、「やはり18歳になって、やらせて頂けるお仕事の幅も広がりましたし、夜の生放送とかも出演できるようになったので。18歳になってそういった縛りがなくなってから1位をとって、たくさんの方に(自身の活躍を)見てもらえたらいいなと思っていたので、今年は勝負の年かなとすごく思っています」と意気込みを語った。


■松井珠理奈(まつい・じゅりな)1997年3月8日、愛知県出身。
08年の「SKE48 オープニングメンバーオーディション」に合格し、1期生として『SKE48』に加入。同年10月リリースの『AKB48』の10thシングル『大声ダイヤモンド』で前田敦子とともにWセンターを担当し、シングル選抜メンバー選出最年少記録(11歳237日)を更新。以後、数々の『SKE48』、『AKB48』のシングル曲でセンター&選抜を務めるほか、13年9月の「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝し、『AKB48』の34thシングル“鈴懸なんちゃら”で初の単独センターを務める。昨年の「第6回AKB48選抜総選挙」では4位にランクイン。

最終更新:2016/3/22(火) 18:29
THE PAGE