ここから本文です

『SKE48』松井珠理奈、“リクアワ”とのダブル1位に意欲

2015/5/31(日) 15:12配信

THE PAGE

『SKE48』松井珠理奈、“リクアワ”とのダブル1位に意欲 THEPAGE

 アイドルグループ『AKB48』の41枚目のシングルの選抜メンバーを決める「第7回AKB48選抜総選挙」の投票が今月19日からスタートした。今年は6月6日に福岡・ヤフオク!ドームで開票イベントが行われるが、昨年4位で、今月20日の速報発表では暫定4位につけている『SKE48』の松井珠理奈を独占直撃した。

『SKE48』松井珠理奈、総選挙1位に向けて「今年は勝負の年」

 『SKE48』のエースとして11歳でデビューし、これまで数々の『SKE48』、『AKB48』のシングル曲でセンターや選抜メンバーを務めてきた珠理奈も今年で18歳。過去の総選挙では12年が9位、一昨年が6位、そして昨年が『SKE48』としては歴代最高順位となる4位と着実にステップアップしてきたが、「今年は勝負の年かなとすごく思っています」と18歳で臨む総選挙でさらなる飛躍を誓う。

 そのうえで、あえて目標を聞いてみると、「目標は1位です。これは素直にというか、迷わずに言えます」と笑顔で答えた。

 今年1月に開催された“楽曲の総選挙”とも言われる「AKB48リクエストアワー」では、珠理奈が優勝してセンターを務めた13年の「じゃんけん大会」の選抜メンバーによる『AKB48』の34thシングル“鈴懸なんちゃら”が1位に。

 珠理奈は、「“鈴懸なんちゃら”が1位になった時は本当に信じられなくて、『SKE48』でもリクエストアワーはやっているのですが、そっちでは1位になったことがなくて。まさか『AKB48』の方で1位になれるとは思っていなかったですし、リクエストアワーで1位になったからこそ、今年の総選挙でも1位になりたいという気持ちが強まりました」と明かし、 リクアワと総選挙でのダブル1位に意欲をみせた。

■松井珠理奈(まつい・じゅりな)1997年3月8日、愛知県出身。08年の「SKE48 オープニングメンバーオーディション」に合格し、1期生として『SKE48』に加入。同年10月リリースの『AKB48』の10thシングル『大声ダイヤモンド』で前田敦子とともにWセンターを担当し、シングル選抜メンバー選出最年少記録(11歳237日)を更新。以後、数々の『SKE48』、『AKB48』のシングル曲でセンター&選抜を務めるほか、13年9月の「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」で優勝し、『AKB48』の34thシングル“鈴懸なんちゃら”で初の単独センターを務める。昨年の「第6回AKB48選抜総選挙」では4位にランクイン。

最終更新:2016/3/22(火) 18:24
THE PAGE