ここから本文です

1位の指原ら選抜メンバーが「AKB48」の総選挙ミュージアムであいさつ

2015/6/8(月) 19:49配信

THE PAGE

 今月6日に開票イベントが行われたAKB48グループの「第7回AKB48選抜総選挙」で1位に輝いた「HKT48」の指原莉乃ら選抜メンバーたちが8日、東京・秋葉原のAKB48劇場近くのアーツ千代田3331で開催中の「AKB48 選抜総選挙ミュージアム」に来場し、改めてファンに感謝の気持ちを伝えた。

 この日会場に姿を現わしたのは指原のほか、2位の「AKB48」柏木由紀、5位の「SKE48」松井珠理奈、6位の「NMB48」山本彩、7位の「HKT48」宮脇咲良の計5名。メンバーたちは新たに増設された、世界的カメラマンのレスリー・キー氏が撮影した総選挙の写真コーナーを視察した。

 一昨年以来となる1位に輝いた指原は、「今日はみなさんに集まって頂いたということで、1位の記念の水着を…、着ていません。いつかまだ決まっていませんが、しっかりと公約を守りたいと思います。みなさんのおかげで1位になれました。本当にありがとうございました」とニッコリ。
 2位の柏木は「今年はみなさまのおかげで、過去最高順位の2位を頂くことができました。ありがとうございます。今年は、がらにもなく1位宣言をしていて。ちょっと『言っちゃったな~』と思っていたところもあったのですが、結果的にはみなさんとこうやって楽しく笑顔で総選挙を終えることができて、本当に感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いします。本当にありがとうございました」と頭を下げた。

 また、5位の珠理奈は、「本当にたくさんの方に応援して頂けてうれしかったです。『SKE48』は27人がランクインさせて頂けて、48グループの中で一番人数が多いグループになることができました。みなさんから頂いたこのチャンスを無駄にしたくないので、総選挙だけでは終わらせたくありません。みなさんに頂いたチャンスをこれからもしっかりと形にしていけたらいいなと思っていますので、応援よろしくお願いします」。
 6位の山本は「順位は変わらないものの、3万票近くも票がたくさん増えて、また第6位という順位を頂けて、大変うれしく思っています。『NMB48』のメンバーも14人がランクインできて、本当にみなさんのおかげです。ありがとうございました」と感謝した。
 7位の宮脇は「みなさんのおかげで第7位というステキ敵な順位を頂きました。今年は第7位にふさわしい人になれるように頑張っていきたいと思います。ありがとうございました」とさらなる飛躍を誓った。

最終更新:2016/2/25(木) 3:58
THE PAGE