ここから本文です

「NMB48」、新曲は元ドラフト生の須藤凛々花がセンター

2015/6/10(水) 1:49配信

THE PAGE

 アイドルグループ「NMB48」の最新シングル「ドリアン少年」のミュージックビデオが9日、大阪・難波のNMB48劇場で行われた「チームN」公演で発表され、センターを一昨年のドラフト生の須藤凛々花が務めることが分かった。

 7月15日に発売される同曲は「NMB48」にとって通算12枚目となるシングル曲。この日は、5月に台湾で撮影されたメンバーたちの水着姿でのダンシングバージョンのMVが公開された。
 また、同曲のセンターには、一昨年の「第1回AKB48グループドラフト会議」で「チームN」から1位指名された須藤凛々花が抜擢されている。

 須藤は「支配人さんに発表された時は、目の前が真っ白になってめまいがしました」とし、「もうバリバリのネタ曲なのですが、ライブで絶対盛り上がる曲なので、振りも超絶簡単なので。みんなで盛り上がる曲に育てていきたいなと思っています。ドリアンも食べました」と笑顔で同曲をアピール。
 さらに、「センターに選ばれて、サプライズで髪も切って頑張りました」と明かし、「緊張しすぎて顔がこわばって、『全カット』って言われたんですけど、いっぱい映っていてありがたかったです。最後のウインクはできていなかったんですけど、バッチリ映っていて良かったです」とハニカみながらMVの撮影を振り返った。

最終更新:2016/2/25(木) 3:43
THE PAGE