ここから本文です

タカタのエアバッグ問題 高田会長「これまで直接説明なかった」と釈明

2015/6/25(木) 17:00配信

THE PAGE

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Pu3YeHh58to
 日本の自動車部品メーカー、タカタ製エアバッグのリコール問題で、同社は25日、都内で記者会見を開き、高田重久会長が「今まで私から直接説明する機会がなかった。大変申し訳ない」と釈明した。高田会長がエアバッグ問題で会見を開くのは初めて。

 会見の冒頭、高田会長はエアバッグ不具合で亡くなった方々に「心からお悔やみを申し上げる」と述べた。会社としては「予防的措置を取ることがユーザーの安全につながるとして市場措置を取ってきた」として、原因究明や再発防止策、安全確保に注力してきたと強調した。

 その後、同社の品質保証本部長の清水博氏からエアバッグ問題の経緯と現状、同社の取り組みについて説明を行った。

最終更新:2015/7/26(日) 2:43
THE PAGE