ここから本文です

広瀬アリスがゾンビと戦闘!?USJアトラクションCMで

2015/6/26(金) 18:48配信

THE PAGE

広瀬アリスがゾンビと戦闘!?USJアトラクションCMで THE PAGE大阪

 大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は26日、ゲームや映画で人気の「バイオハザードシリーズ」をテーマに、リアルなゾンビと戦闘体験ができるサバイバルホラーアトラクション「バイオハザード・ザ・リアル3」を7月から期間限定で開催すると発表。今年はアトラクションと新登場のアイテム「プロジェクション・ゴーグル」が融合した世界初のアトラクションとなるという。オープンに先駆け、同日午後からは人気女優の広瀬アリスが登場し、マシンガンをぶっ放すというCM映像をUSJ公式サイト内で先行公開している。

特殊なゴーグルに2つの武器を装備して挑む

 USJによると、バイオハザード・ザ・リアル3は、ウイルスが蔓延し荒廃が進むラクーンシティという忠実に再現された世界観の中、ゲストが「プロジェクション・ゴーグル」と最強の武器「ハンドガン」「マシンガン」を装備。U.B.C.S 隊員とともに生き残りをかけた戦闘に挑みながら動き回るウォークスルー・アトラクション。四方から襲い来るゾンビを撃ち進み、スリル感も味わえる形のため人気を呼びそうだ。

 このアトラクションの開催期間は、7月3日から11月8日(9月11日以降は不定期開催)。未就学児・小学生は利用不可という年齢制限やヒールやサンダルでは利用できないという制限もある。関係者は「プロジェクション・ゴーグルをかけ、世界最新鋭の技術で実現した目の前を乱れ飛ぶ無数の弾丸や耳元で鳴り響く銃声を楽しんで頂ければ」などと話している。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.66391298437356&lon=135.4321226074101&z=15

 

 

 

最終更新:2015/6/26(金) 19:18
THE PAGE