ここから本文です

多重債務110番、9月に飯田橋で実施へ

2015/7/29(水) 17:31配信

THE PAGE

東京都は、都内の区市町(23区26市1町)、東京三弁護士会、東京司法書士会、日本司法支援センター(法テラス)など法律専門相談窓口と連携して、無料特別相談「多重債務110番」を実施する。都では「債務問題は必ず解決できます。一人で悩まず早めにご相談ください」と呼びかけている。

日時は、9月7日(月曜)・8日(火曜)の9時~17時。電話は、03-3235-1155。場所は、東京都新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ16階の東京都消費生活総合センター(飯田橋)。

この日は、同センターで弁護士・司法書士・法テラス及び東京都生活再生相談窓口の相談を受けられる。ギャンブル依存などの相談にも、専門のカウンセラーが対応する。

消費者金融などからの借金だけでなく、家賃や税金も滞納している人の相談も受け付ける。予約は不要。当日時間内に電話またはセンターへ。

失業や減収などによる生活困窮や、依存症に陥って繰り返し債務を抱えてしまうなど、都内消費生活センターには、依然として深刻な多重債務に関する相談が寄せられているという。

最終更新:2015/7/29(水) 17:31
THE PAGE