ここから本文です

<高校野球組み合わせ抽選速報>早実・清宮の初戦相手は今治西

2015/8/3(月) 16:31配信

THE PAGE

 第97回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日、大阪フェスティバルホールで行われ、注目のスーパー1年生、清宮幸太郎が、クリーンナップに座る早実は、大会3日目(8日)の第1試合で春夏連続出場の今治西と対戦することになった。右腕エースの杉内ら、5試合で6失点の投手力が自慢で、細かい野球ができる伝統校だ。
 
 選抜優勝校で、史上8校目の春夏連覇を狙う敦賀気比は、大会3日目(8日)に強豪で、高知県大会の決勝では9回二死から逆転した明徳義塾と、プロ注目の150キロを投げる本格左腕、小笠原慎之介と、ドクターK、吉田凌のダブルエースを擁する優勝候補の東海大相模は、大会7日目(12日)に9年連続出場を果たしている聖光学院と対戦することになった。また大阪桐蔭を破って初出場の大阪偕星は、3日目に比叡山と関西対決。

 選手宣誓は、主催者から第1回大会優勝した京都二中の流れをくむ、鳥羽に任せたいとの提案があり、鳥羽の梅谷主将が行うことになった。始球式は、早実出身で、ソフトバンク・ホークスの会長の王貞治氏が務める。プロ経験者が高校野球の聖地のマウンドに上がるのは初。甲子園100周年の年にプロアマがその垣根を越えて、野球界発展に一致団結することを象徴するイベントになる。

第97回全国高校野球選手権大会 組み合わせ

 <第一日> 8月6日
第1試合  鹿児島実(鹿児島) 対 北海(南北海道)
第2試合  岐阜城北(岐阜)  対 中京大中京(愛知)
第3試合  宮崎日大(宮崎)  対 上田西(長野)

<第2日> 8月7日
第1試合 花巻東(岩手)   対  専大松戸(千葉)
第2試合 霞ヶ浦(茨城)   対  広島新庄(広島)
第3試合 九州国際大付(福岡)対  鳴門(徳島)
第4試合 東海大甲府(山梨) 対  静岡(静岡)

<第3日>8月8日
第1試合 早稲田実(西東京) 対 今治西(愛媛)
第2試合 敦賀気比(福井)  対 明徳義塾(高知)
第3試合 大阪偕星 (大阪) 対 比叡山(滋賀)
第4試合 下関商 (山口)  対 白樺学園(北北海道)

<第4日>8月9日
第1試合  津商(三重)  対  智弁和歌山(和歌山)
第2試合  天理(奈良)  対  創世館(長崎)
第3試合  滝川二(兵庫) 対  中越(新潟)
第4試合  明豊(大分)  対  仙台育英(宮城)

<第5日> 8月10日
第1試合  健大高崎(群馬) 対 寒川(香川)
第2試合 岡山学芸館(岡山) 対 鳥羽(京都)

ここから2回戦
第3試合 龍谷(佐賀)   対  秋田商(秋田)

<第6日> 8月11日
第1試合  鳥取城北(鳥取)対 鶴岡東(山形)
第2試合 関東一(東東京) 対 高岡商(富山)
第3試合 石見智翠館(島根)対 興南(沖縄)
第4試合 三沢商(青森) 対 花咲徳栄(埼玉)

<第7日>8月12日
第1試合 東海大相模(神奈川) 対 聖光学院(福島)
第2試合 遊学館(石川)    対 九州学院(熊本)
第3試合 作新学院(栃木)  対 第1日の勝者から抽選
第4試合 第1日の勝者から抽選 対 第1日の勝者から抽選

最終更新:2016/1/21(木) 4:45
THE PAGE

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 21:55