ここから本文です

イケメンYouTuber“うみくん”、UMI☆KUUNとしてメジャーデビュー

2015/8/11(火) 22:00配信

THE PAGE

 歌手でYouTuberのうみくんが、UMI☆KUUN(うみくぅん)名義でビーイングからメジャーデビューすることが分かった。

 うみくんは、コスプレやゲーム実況など自身の趣味の要素を取り入れた動画を「YouTube」や「ニコニコ動画」に数多く投稿してイケメンYouTuberとして注目された。7月にフランス・パリで行われた『JAPAN EXPO』でオフィシャルレポーターを務めたほか、公式トリビュート・ソングも担当した。
 
 今回、東京音楽大学の声楽科を卒業するなど、その音楽的な才能にも評価が高く、2月にはオリジナル曲『ありがとう またね』で配信デビューもしているうみくんのもとに、同社のレーベル担当者からSNSを通じて直接連絡があり、お互いの夢や野望を語り合う中で意気投合し、メジャーデビューが決定。
 10月28日発売のメジャーデビュー曲『I am Just Feeling Alive』は、10月1日スタートのTBS系アニメ「ヤング ブラック・ジャック」(毎週木曜日、深夜2時16分~)のオープニングテーマに起用されるという。
 また、“UMI☆KUUN”というアーティスト名の表記について本人は、「大切な相手への感謝のキモチはずっと僕の原点にしたいという想いから、貴方(U=YOU)という意味のUを一つ追加して『UMI☆KUUN』という名義に決めました。他にもいろいろ意味合いはありますが、それはまた今後話していきます」と話している。

 うみくんは、「YouTubeやニコニコ動画への動画投稿を始めて1年ちょっと…。いつも動画を観てくださっている方々にさまざまなミラクル体験をさせて頂き、本当に本当に感謝しています。初めての海外での活動でも、国境の壁を越えてたくさんの人が温かく歓迎してくださって幸せでした。それらの経験を通じ、僕の心の中に“音楽”ということにもっと真摯に向き合いたいという強い決意のようなものが生まれました」とデビューを決意した経緯を説明。
 同曲について、「決まった時はうれしさよりも驚きが大きかったです! オープニング曲としてしっかり盛り上げられるように頑張ります! 『ヤング ブラック・ジャック』の世界観を彷彿とさせる言い回しなど採用しつつ、爽快感のある曲に仕上がったと思います!」と話している。

最終更新:2015/11/12(木) 3:08
THE PAGE