ここから本文です

国勢調査は9月10日から プロジェクトチームに高田純次さんらを任命

2015/8/24(月) 18:33配信

THE PAGE

THE PAGE

 9月10日から始まる国勢調査を前に、同調査の広報キャンペーン・イベントが都内で開かれた。国勢調査プロジェクトチームとして、リーダーに高田純次さん、調査員代表に藤原紀香さん、広報担当に織田信成さんを任命した。

 国勢調査は、5年に1度実施されるが、今年は日本で初めて全世帯を対象にしたオンライン調査を実施する。総務省では、同調査を「ビッグチャレンジ」と位置づけ、ネットによる回答は1000万世帯を超えると想定、世界最大級の規模になるという。

 オンライン調査は、24時間いつでも回答でき、スマートフォンも利用できる。オンライン調査に回答がなかった世帯にのみ、調査票を配布することになっており、結果精度の向上や自治体事務の軽減を期待。人口速報集計は、来年2月に公表される予定。

 高市総務大臣は、「調査結果は人口減少社会の状況を把握し、少子化対策、地方創生、防災といった政策を構築するために欠かせない」とあいさつ。高田さんは「僕は芸能生活、だいたい35年ですが、調査にだいたいは許されません」とジョークを交えて話すと、織田さんは、「(インターネットを活用した)スマート国勢調査は便利で簡単」とアピール。藤原さんは「防災計画や福祉など生活が改善される調査です」と話した。

 イベントでは、高市大臣が織田さんに辞令を読み上げている途中に、なぜか笑い出す一幕も。織田さんの笑顔に高市大臣は「かわいい」。アイドルグループの「アップアップガールズ(仮)」も駆けつけ「私たちの名前にかけて、回答率もアップアップ」と協力を求めていた。

最終更新:2015/8/24(月) 18:46
THE PAGE