ここから本文です

高橋みなみ、「AKB48」のシングルで約10年ぶりに単独センター

2015/10/25(日) 21:51配信

THE PAGE

 アイドルグループ「AKB48」の高橋みなみが、12月9日に発売される42枚目のシングル(タイトル未定)で、単独センターを務めることが25日、神奈川・パシフィコ横浜で行われた握手会イベントで発表された。

 12月をもってグループからの卒業を発表している高橋。シングルの表題曲で単独センターを務めるのは、インディーズ時代の06年2月に発売された『桜の花びらたち』以来、約10年ぶりとなる。

 発表の際、ファンの歓声を受けて涙を流した高橋は、「今回、ラストシングルでセンターを務めさせて頂くことになりました。単独センターは、インディーズの『桜の花びらたち』以来になります。楽曲はAKB48王道アイドル曲! 最後の最後に、アイドル曲をやらせて頂けることもうれしいです」。続けて、「卒業する私からみんなへのメッセージソングではないので、私が卒業した後もたくさんのメンバーに歌ってもらい、ファンの方たちにも愛される楽曲になればうれしいなと思います」と話している。

 なお、同曲の選抜メンバーは高橋のほか、入山杏奈、柏木由紀、加藤玲奈、木崎ゆりあ、「NGT48」北原里英、小嶋陽菜、「HKT48」指原莉乃、島崎遥香、「SKE48」松井珠理奈、峯岸みなみ、「SKE48」宮澤佐江、「HKT48」宮脇咲良、「NMB48」山本彩、横山由依、渡辺麻友の計16人となっている。

最終更新:2016/1/26(火) 4:10
THE PAGE