ここから本文です

美容番長「シルク」30周年 中高年アイドル目指す!?

2015/11/4(水) 15:44配信

THE PAGE

美容番長「シルク」30周年 中高年アイドル目指す!? THEPAGE大阪

 「よしもとの美容番長」こと、タレントのシルク(年齢非公表)がこのほど、大阪の「なんばグランド花月」(大阪市中央区)で芸能生活30周年記念イベント「シルクde 30th 記念フェスティバル~べっぴん塾スペシャル編~」を開催した。司会は浅越ゴエが務め、歌あり、トークあり、美容トレーニングありと、バラエティー豊かな構成で会場を盛り上げた。落語家の桂文枝や親友でもあるタレントの遙洋子らがお祝いに駆け付け、さらには関根勤や今田耕司、博多華丸大吉など大勢の芸人仲間らもビデオで様々なお祝いメッセージを送った。

桂文枝18年ぶり古典落語「又吉君に創作落語やってほしい」

得意の英語を生かしたインタビューなどで活躍

 シルクは、1985年に女性漫才コンビ「非常階段」としてデビュー。相方だったミヤコさんを96年に亡くしてから、ピン芸人としての活動だけでなく、得意の英語を生かしたインタビューや翻訳、実践から編み出した美容ライフの伝導など、幅広い活動を続けている。

 中でも、2007年から行っている女性限定の美容イベント「シルクのべっぴん塾」は、毎回満席となるほど人気のようで、DVDや書籍なども発売しており、「よしもとの美容番長」としてファンの絶大な支持を得ていると言える。

関根勤「シルクさんはマスクメロンの匂いがします」

 この日、イリュージョンで華々しく登場したシルクは、すぐに「まるむし商店」の東村雅夫とサルサダンスを披露した。

 そのあとで、司会の浅越ゴエが現れ、「司会を務めさせて頂きます。皆さん、生シルク見ました?」と挨拶。こうして盛りだくさんの内容が次々と披露されたが、芸人仲間らのビデオメッセージでは、浜村淳、今田耕司、博多華丸大吉などが登場。なかでも関根勤は「30周年おめでとうございます。いつもセクシーなシルクさんですが、シルクさんはマスクメロンの匂いがします。アンデスメロンじゃないですよ」などと言って会場を笑わせた。

 美容トレーニングのコーナーでは、初めにステージの大型スクリーンで“顔の筋肉”について詳細に説明を行い、ボールを使ったマッサージを指導。実践的な内容に会場の女性たちから「へぇー」という感嘆の声も上がった。

 また、大の仲良しだという遙洋子が現れると、懐かしい写真の公開とともに2人でデビューの頃を振り返った。「私はデビューの頃に出会いました。当時はバブルで、朝まで仕事がありました。夜中の12時に呼び出しても、来てくれる。これからも、夜中でも平気で喋れるようにお願いします」などと話し、すぐさま会場をあとにした。

1/2ページ

最終更新:2015/11/4(水) 15:46
THE PAGE