ここから本文です

ロックシーン狂乱 奈良出身THE ORAL CIGARETTES再始動

2015/11/11(水) 11:49配信

THE PAGE

ロックシーン狂乱 奈良出身THE ORAL CIGARETTES再始動 THEPAGE大阪

 奈良から関西、そして東京、全国へと──熱いライブパフォーマンスでその存在感を示してきたTHE ORAL CIGARETTES(ジ・オーラル・シガレッツ)。山中拓也(Vo/Gt)、あきらかにあきら(Ba/Cho)、鈴木重伸(Gt)、中西雅哉(Dr)の4人組ロックバンドだ。時に壁にぶつかりながらも一段ずつ階段を上ってきた彼らが11日、バンド初のタイアップ、テレビアニメ「ノラガミARAGOTO」(MBS毎日放送など)のOPテーマ「狂乱 Hey Kids!!」をリリース、さらに大きな一歩を踏み出した。山中の声帯ポリープ摘出手術のため休止していたライブ活動も12月から再開予定。21日には地元奈良でのライブも決定している(キュウソネコカミのライブにゲスト出演)。FM802主催のロック大忘年会「RADIO CRAZY」などの冬フェスを経て、来年1月に東京Zepp DiverCityにてワンマンライブ、2月からは京都を皮切りに全国対バンツアーを開催予定。大阪では3月11日にZEPP NAMBAにて行う。元気に関西へと帰ってきたボーカルの山中と、アニメ好きでタイアップに興奮したというギターの鈴木にニューシングルへの思いなどを語ってもらった。

【別の動画】<ノラガミARAGOTO>OPテーマ「狂乱 Hey Kids!!」

ニューシングルは「やりたかった」アニメ主題歌

 「ノラガミARAGOTO」は、あだちとか原作の連載漫画(月刊少年マガジン)のアニメ。

 ──新曲「狂乱 Hey Kids!!」はアニメともあっていて、歌詞も面白いです。ぜひ聴きどころを教えてください。

 山中:頭のシゲ(鈴木)のリードギターのリフ、その勢いや爆発力ですね。曲を作っているときに5分くらいでシゲのリードがばちっとはまって、バンドとしての勢いものってます。初めてのタイアップという責任感、今までを超えていかないといけないなと。今年、スペースシャワー列伝ツアーでHAPPYというバンドに出会って教えてもらった、触れたことのない音楽や洋楽を聴いて得たものを、新しく入れてみたり。オーラルとして挑戦もしているので、そこをがっつり聴いてほしいです。

 鈴木:拓也(山中)がひたすらリビングで、「ノラガミ」の漫画を読んでアニメを見て漫画を読んでと繰り返していて、部屋に閉じこもってやっと完成させた歌詞を読んだときに、アニメを知っているとわかるキーワードがちらほら入っていて、粋なことをするなと。そういうことをしてくれるバンドが大好きなので、アニメファンとして嬉しかったです。このアニメが好きで見ている人たちにOPテーマにも興味をもってもらえたら嬉しいです。

 ──KANA-BOONやシナリオアート(「すべてがFになる」)、SPYAIR(「ハイキュー!!」)など、バンドのアニメタイアップが熱いですね。やっぱり意識とかしましたか。

 山中:めっちゃしましたよ(笑)焦りを感じてました。で、自分たちも今回、アニメのタイアップが決まってこれは頑張るしかないと。

 鈴木:アニメの音楽やOP映像が大好きで、見ながらこのアニメなら自分たちの曲をこう使ってとか、ふつふつと思っていたので。いつでも待ってまっせ!と思っていました。

 山中:シゲ、ノラガミのティザー映像を見て興奮していたよね。

1/4ページ

最終更新:2015/11/11(水) 16:24
THE PAGE