ここから本文です

ラグビー日本代表に感化?!季節外れのサクラの花が咲く

2015/11/11(水) 15:17配信

THE PAGE

桜のエンブレムで知られるラグビー日本代表が、イングランドで先に開かれたラグビーW杯で大活躍した余韻が残る中、桜の名所として知られる東京都北区の飛鳥山公園で、季節外れの桜の花が淡紅色に花開き、人々の目を楽しませている。

北区によると、同園のサクラは十月桜と呼ばれ、年に2度開花する珍しい品種。落葉性の小形高木でヒガンザクラの園芸品種。花は淡紅色、花弁は八重、花径は1.5cm~2cmだという。見ごろは12月下旬までの見込み。

最終更新:2015/11/11(水) 15:17
THE PAGE