ここから本文です

新妖怪はどこ!? USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル2」へ潜入

2015/11/15(日) 12:56配信

THE PAGE

新妖怪はどこ!? USJ「妖怪ウォッチ・ザ・リアル2」へ潜入 THE PAGE大阪

 大阪市此花区にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で13日からはじまったアトラクション「妖怪ウォッチ・ザ・リアル2」。今年7月から期間限定で公開されていた第1弾がチケット入手が困難なほど大反響もあり始まった第2弾だが、今回は「ブシニャン」など新キャラクターも登場するなどパワーアップしたとあって、子供らの人気もさらに高まっているようだ。そんなアトラクションをちょっとのぞいてみた。

【拡大写真と映像】ケータのおうちはこんな感じ。USJはツリー点灯などクリスマス一色

街の装いもクリスマスに、1弾とは違った雰囲気

 アトラクションの中に入ると、アニメやゲームなどでおなじみの「さくらニュータウン」などの光景を目の当たりにする。

 よ~くみると、街にはイルミネーションが施されるなど、クリスマスの装いに包まれるなど、季節感を感じることができ、自然とその世界へと入っていける。おなじみのケータの家を見つけて、はしゃぐ子供たちの姿も多く見られた。

 また、その街に建ち並ぶ店の商品を見ても、冬ならではの商品が並んでおり、第1弾に来たことがあったとしても、雰囲気は全然違うように感じられるのも新鮮味を感じることができる。

親子、カップルで味わえるワクワク感

 そして、なんといっても「妖怪ウォッチ」と「妖怪パッド」を使って、その街中で妖怪たちを間近に見られるというのは、子供たちにとっては大きな魅力のひとつだろう。

 このアトラクションの所要時間は約25分だが、アイテムを持って妖怪を探していくため、人それぞれ楽しみ方は違って、よりリアルに妖怪とのふれあいを楽しめる。親子で、カップルで夢中になって探せるワクワク感は、2016年1月13日まで味わえる。

最終更新:2015/11/16(月) 1:21
THE PAGE