ここから本文です

舛添都知事がパリ市長にメッセージ「心から哀悼の意」

2015/11/18(水) 19:12配信

THE PAGE

東京都の舛添要一知事は、パリで起きた同時多発テロ事件を受け、パリ市長にメッセージを送った。

パリ市長へのメッセージの日本語訳は、次の通り。

 市長、
 パリからの悲報に接し大きなショックを受けました。平和の象徴であるスポーツと音楽を楽しむ市民の方々を襲った恐怖と悲しみに胸が詰まる思いであり、このようなテロは断じて許すことができません。東京都民を代表し、全ての犠牲者及びその御家族の方々に心から哀悼の意を表します。

 市民の平和な生活と安全を守ることは、首長の責務であります。同じ大都市を預かる首長として、ここに心からの連帯の意を表します。東京はパリそしてフランスと共にあります。

最終更新:2015/11/18(水) 19:39
THE PAGE