ここから本文です

首都大学東京ボランティアセンターを開設

2015/12/29(火) 19:12配信

THE PAGE

首都大学東京では、学生のボランティア活動の支援を図るため、2016年1月1日に「首都大学東京ボランティアセンター」を開設する。

東日本大震災をきっかけに、若者のボランティア意識は高まっているものの、「身近に活動の場がない」「参加する方法がわからない」という人が多いという。このため、今回のセンター開設に至った。同センターによって、豊かな人間性と独創性を備えたリーダーシップを発揮する人材の育成を目指す。

センターでは、ボランティア活動に関する情報の収集・提供、学生に対する相談・助言などを行う。運営は、首都大学東京の教職員らが担当。専門職のボランティアコーディネーターを配置する。

センターは首都大学東京・南大沢キャンパス(八王子市南大沢)1号館1階に開設する。開室時間は平日9時00分~17時45分。

ホームページは下記の通り。
http://www.gs.tmu.ac.jp/gakuseika/

最終更新:2015/12/29(火) 19:12
THE PAGE