ここから本文です

昔懐かしの道具が勢ぞろいする展示会を開催

2016/1/5(火) 15:04配信

THE PAGE

明治から昭和にかけて家庭で使用されてきた様々な生活用具を紹介する「来て、見て、さわって!昔の道具」展が1月9日(土)から、北区飛鳥山博物館(王子1-1-3飛鳥山公園内)で開かれる。

2月28日(日)までの土・日曜及び祝日。午前10時から午後5時まで。観覧無料。

この道具展は今年で14回目。同館が所有する羽釜や火消壺、昭和時代半ばに製造された黒電話など、貴重な生活用具約80点を時代別に展示する。資料の中には実際に触れられるものが多くあり、車井戸・ポンプ井戸・共用栓も展示。暮らしのうつりかわりを肌で感じられる。

最終更新:2016/1/5(火) 15:04
THE PAGE