ここから本文です

非常に強い寒気の影響で近畿各地で気温が氷点下観測

2016/1/24(日) 12:36配信

THE PAGE

非常に強い寒気の影響で近畿各地で気温が氷点下観測 THEPAGE大阪

 日本上空に非常に強い寒気が入った影響で、24日の近畿地方は近畿各地で気温が氷点下となるなど厳しい冷え込みの朝を迎えた。

ジョギング男性「これはほんまもんの寒さやね」

 大阪管区気象台によると、大阪市内では同日午前8時台に氷点下1.1度を観測。生駒山では氷点下7.4度だったという。透き通るような青空のもと、大阪市東住吉区の長居公園では、ジョギングを楽しむ人や耳あてや厚着で寒さ対策をしながら自転車をこぐ人の姿などがみられる。

 ベンチで休憩していた住吉区の男性(55)は「こんな寒さは久しぶり。自転車で来たけど風が強くて前に進まんし、公園着いたら太ももがすごい痛かった。これはほんまもんの寒さやね」と苦笑しながら、温かい缶コーヒーを味わっていた。

 近畿2府4県、県庁所在地の朝の最低気温は次の通り(25日午前11時現在・気象庁調べ)
・大阪府大阪市:氷点下1.1度(午前8時22分)
・兵庫県神戸市:氷点下2度(午前7時59分)
・京都府京都市:氷点下1.7度(午前7時55分)
・滋賀県大津市:氷点下2度(午前8時14分)
・和歌山県和歌山市:氷点下2度(午前10時2分)
・奈良県奈良市:氷点下2.2度(午前8時21分)

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.61394629999998&lon=135.5174127&z=16

最終更新:2016/1/24(日) 17:31
THE PAGE