ここから本文です

火事除けのお守り「凧市」王子稲荷神社で開催

2016/2/6(土) 17:28配信

THE PAGE

火事除けを祈る「凧市」が初午の2月6日(土)、東京都北区の王子稲荷神社(岸町1-12-26)で開催された。

江戸時代、市民らはたびたび発生する大火に悩まされた。そこで、「凧は風を切って揚がる」ことから火事除けのお守りにと、民衆が同神社の奴凧を「火防の凧」としてお受けしたのが始まりとされる。

境内には「火防の凧」を求める大勢の人々で賑わった。凧市は、二の午の18日(木)にも開催される。午前10時から午後6時まで。

最終更新:2016/2/6(土) 17:28
THE PAGE