ここから本文です

篠原信一「魔法のレストラン」でテレビ初レギュラー獲得

2016/3/26(土) 9:11配信

THE PAGE

新レギュラーが華麗な? 包丁さばき披露

 MBS毎日放送は25日、人気番組「水野真紀の魔法のレストランR」の放送時間がこれまでの月曜から水曜午後7時へ変更と、柔道オリンピックメダリストの篠原信一、タレントのスザンヌが新レギュラーとして加入することを発表。同日には2人で初めてのスタジオ収録も行われ、エプロン姿も披露。キャベツを切る華麗な? 包丁さばきも披露した。

篠原はテレビ番組のレギュラーは初

 同局によると、今回の収録は4月13日放送分。篠原は以外にもテレビ番組のレギュラーは初めてだという。収録後に行われた囲み会見で篠原は「本当に楽しい雰囲気の中での収録で、やりやすい環境でありがたいです」と笑顔。「(レギュラーにさせてくれるなんて)本当に「魔法のレストランR」は素晴らしい番組だと思います(笑)野獣系だと勝手に思っているかもしれませんが、今回の収録でキャベツを切っている姿を見ていただけたことで、繊細な動作もできるとわかっていただけたと思います」とおなじみの口調で笑いを誘った。

 一方、スザンヌは「色々なプロの技を知ることが出来て勉強になりました!まだまだおいしいという言葉でしか表現できないけど、いろんな言葉のレパートリーを増やしてリポートしていきたいと思います」と笑顔。また「(4月13日の放送内で)スザンヌードルという小コーナーで麺料理を作ったのですが、想像以上に美味しくできたので今後企画としてやっていければ嬉しいです! 視聴者と一緒に学んでいけたら」と意気込みを語った。

水野真紀「スザンヌ可憐でライバル心起こりません」

 そして、同番組の「オーナー」を務める水野真紀は「魔法のレストランRは結構草食系の男性メンバーが多い中で、ここにきて怪物系の篠原さんが加わってスタジオの雰囲気が少し変わった感じがしました。スザンヌさんは本当に可憐でね。本当に素晴しくてライバル心も全く起こりません素敵なメンバーが入ってくれました」と新レギュラーを大歓迎の様子。「番組も15周年、水曜日にお引越しですけど、中だるみしがちな水曜日に番組をみてこれ食べに行こう!と少し元気になれるような番組にしていきたいと思います」と意気込みを語った。

 同番組は「あまからアベニュー」の後を受け2001年4月に「水野真紀の魔法のレストラン」の番組名でスタート。人気店の密着取材や村田吉弘さんら定番料理のコツを一流料理人から教わる好評料理コーナー「SUPER HERO’sレシピ」などのコーナーが人気を呼んでいる。また、レギュラーやゲストが関西を中心とした各地のオススメ店を紹介するロケも頻繁に行われており、長寿番組であることから、関西では同番組のステッカーが張られている店を多く見かけることも多い。

最終更新:2016/3/26(土) 11:30
THE PAGE