ここから本文です

マイナス金利がわかる! 詳しい人に聞いてきた。

2016/3/26(土) 9:00配信

BuzzFeed Japan

新聞に踊る「マイナス金利」の見出し。わかるようで、わからない。

だったら、専門家に教えてもらいましょう。日銀の政策に詳しい東短リサーチ社長の加藤出さんに、経済について全く知識のないBuzzFeedの嘉島が聞きに行ってきました。

<はなしの要点>

マイナス金利だと、お金を預けると利息を取られる。けど、わたしたちの預金が減っていくことはなさそう。

目的は、お金を借りやすくして、景気をよくする。でも経済の基礎をよくしないと限界がある。あくまで「痛み止め」。ジャンキーになったらまずい。

マイナス金利とは?→お金を借りると利息がもらえる。

Q「マイナス金利」ってよくわからないんです。私、27歳なんですけど。

Aそうですか……。一般的に「金利」は、お金を借りる人が払って、貸す人がもらいます。ただ、マイナス金利になると、借りる人が利息をもらえます。

Qえっ。お金を借りて、さらに利息をもらえるってことですか? おいしすぎません?

Aそういうことを起こす政策です。借りる人はメリットがありますよね。ただ貸す人は損します。不思議の国のアリスのような倒錯した世界です。

貯金したら減るの?→減りません。

Qお金を借りると利息がもらえることはわかりました。そういえば、マイナス金利って何をマイナスするんですか?

A銀行が日銀の口座に預けているお金の一部分にマイナス0.1%という金利がつきます。一般の銀行が日銀から金利をとられちゃうんです。でも、一般のお客さんに対する金利もマイナスにするかどうかは、各銀行が判断します。

Qわたしの銀行預金も減っちゃうってことですか?

A銀行に預けているお金がマイナスになると、一般的には「速攻、下ろす」っていう人が多いはず。すると銀行からお金が流出しちゃうので、個人のお客さんの預金金利はまずマイナスにはしないと思います。

Qそんなことしたら、デモします。

Aただ、銀行の収益は圧迫されるので、いろんな手数料を始める可能性があります。手数料がかかる時間帯がのびてるぞとか、あまり投資信託買ってくれてない人からは口座持ってるだけで年いくらか手数料をとる、なんてことがありえるかもしれませんね。

Qそれって、実質、目減りするってことですよね? やっぱり金庫買いにいったほうがいいんですか? もう貯金なんてしない。

A金庫って何万円もするから。例えば、口座管理手数料が年間数千円だったら、どっちが得かな。

1/5ページ

最終更新:2016/3/26(土) 11:05
BuzzFeed Japan