ここから本文です

MBS入社式に三戸なつめサプライズ登場 エール込め熱唱

2016/4/2(土) 9:49配信

THE PAGE

 MBS毎日放送(本社・大阪市北区)は1日、入社式を行い、同局「MBS SONG TOWN」に出演する三戸なつめがサプライズで登場。自身の生活応援ソング「I'll do my best」を新入社員の前で披露するなど盛り上げた。

「中1の時に自分で切った」三戸なつめさんが語る前髪の秘密

「サタデープラス」セット前で入社式

 同局によると、今年の新入社員は男女7人ずつの14人。入社式会場は、土曜朝に放送中の「サタデープラス」セット前というテレビ局ならではの演出だ。

 式の司会は古川圭子アナウンサーが務め「新入社員の皆さんの新たな門出を応援するため、MBSの番組を代表して、この方からメッセージが届いております。モニターをご覧ください」とアナウンス。すると、会場のモニターに三戸なつめが映し出され、14人の新入社員一人ひとりの名前を呼びかけた。

 すると「実は近くにいるんです。今からそちらに向かいます!」とコメントをはじめVTRと思っていた新入社員らは驚きの表情を浮かべる。そこへ壇上に三戸が登場し、会場にはどよめきと歓声が沸き起こった。

激励後に新曲「I’ll do my best」を熱唱

 スーツ姿の初々しい新入社員に三戸は「自分の信じた道を突き進んで、一緒に頑張っていきましょう」と激励。新生活に向かう人達に贈る旅立ちの歌をテーマに作られた6日発売の新曲「I’ll do my best」を熱唱し、歌でもエールを送った。

 自身は入社式に出席したことがないという三戸は「私も歌手デビューしてまだ1年も経っていない新人なので務まるのかなと心配だったのですが、かっちりした式の中にもMBSのアットホームな雰囲気が伝わってきました。新入社員の皆さんは、目がすごくキラキラしていて、顔を見ているだけで、私がパワーをもらいました」と感想を語った。

自分が選んだ道、決めた道というのを忘れてほしくない

 会場には「信じる道へ」と三戸なつめ自身が書いたという横断幕が掲げられた。三戸は「どんな言葉を書こうか幾つか考えたのですが、あの言葉が最初に頭に浮かびました。これから先、大変なことって絶対あると思うのですが、自分が選んだ道、決めた道、というのをこれからも忘れてほしくないなと思ってあの言葉にしました」と話していた。

 この入社式の模様は7日放送の「MBS SONG TOWN」でも放送されるという。

地図URL:http://map.yahoo.co.jp/maps?lat=34.7084492&lon=135.499865&z=18

最終更新:2016/4/2(土) 9:49
THE PAGE