ここから本文です

「ガリガリ君」10円値上げに対する誠意に、ネット上から称賛の声

2016/4/4(月) 19:52配信

BuzzFeed Japan

値上げに踏み切った人気アイス「ガリガリ君」。製造、販売する赤城乳業の対応に称賛が集まっています。BuzzFeedは、この広告の制作の経緯について同社に話を聞きました。【BuzzFeed Japan / 播磨谷拓巳】

ガリガリ君は、原材料の高騰が理由で4月1日出荷分から10円値上がりし、希望小売価格が70円(税抜)になります。値上げは、25年ぶりのとのこと。

これにつき、同社はテレビCMと新聞広告を展開しました。

CM内では、代表取締役会長・井上秀樹さんを筆頭にして、「25年間踏ん張りましたが、60→70」というメッセージとともに社員が頭を下げます。BGMは、1971年に高田渡さんがリリースした「値上げ」。

これに対し、ネット上から「ここまでする会社見たことない」「頭を上げてくれ」など称賛する声が相次いでいます。

BuzzFeedは、同社営業本部マーケティング部の萩原さんに製作の意図を聞きました。

ーーなぜこのような広告を?

小学生の頃に買っていたお客様は、現在40代になっています。当時の10円は大金ですよね。それも含め「申し訳ございません」という思いと、「ありがとうございます」という2つの意味が込められています。

ーー今後、値上げの予定は?

原材料の動向などに左右されるのでまだわかりませんが、これからもお手頃な価格で買っていただけるよう、これからも踏ん張っていきたいと思います。

最終更新:2016/4/4(月) 19:52
BuzzFeed Japan