ここから本文です

<インドその5~カーストの呪縛1> フォト・ジャーナル 高橋邦典

2016/4/7(木) 14:00配信

THE PAGE

 インド西部に位置するグジャラト州の首都アーメダバッド。真黒に焦げたバスが無残な姿で道路の真ん中に放置されていた。50万人近くを集めた「パテル」の集会の翌朝のことだ。

フォト・ジャーナル <インド その5>- 高橋邦典 第34回

 パテルとはインドのカースト(身分階級)の一つで、グジャラト州では比較的裕福な層である。カースト制は法的には50年以上も昔に廃止されたが、いまも婚姻をはじめ日常生活の中で根強く残る。

 カーストの底辺で虐げられてきた不可触民たちには、救済策として雇用や教育などに関し一定枠の優遇措置が設けられている。パテルは「自分たちにもその優遇枠をよこせ」と大集会を開き、集会後にリーダーが逮捕されると暴動を起こしたのだ 。(2015年8月撮影)

Copyright (C) Kuni Takahashi. All Rights Reserved.

最終更新:2016/4/7(木) 14:00
THE PAGE