ここから本文です

熊本で夜間に震度7 家屋や熊本城などに被害か、詳細は不明

2016/4/14(木) 22:50配信

BuzzFeed Japan

熊本県で4月14日午後9時26分頃、最大震度7の地震があった。その40分後にも震度6弱の強い余震を観測した。複数の家屋が倒壊している。熊本城に被害が出ているとの情報もある。人的被害など詳細は不明。津波の心配はない。

熊本地方では、一部の家屋が倒壊したり、店舗内の商品が倒れて割れたりするなどの被害が出ている模様。火災が発生しているとの情報もある。

朝日新聞などによると、九州電力の玄海(佐賀県玄海町)と川内(鹿児島県薩摩川内市)の両原子力発電所、四国電力の伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)で異常は確認されていない。
熊本城の一部が損壊したとの情報もあるが、詳細は不明だ。熊本城は日本三名城のひとつで、加藤清正が1601年から7年かけて築いた。1877年の西南戦争で主要な建物が焼失。1960年に天守閣が再建された。現存する櫓や門など13棟は国の重要文化財に指定されている。

NHKによると、熊本県内で震度5強以上の揺れを観測したのは、2011年10月5日以来。
現地からは、被害を伝えるツイートや画像などが刻々とアップされている。BuzzFeedでは、現地からの被害の報告を速報でまとめている。(http://www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/kumamoto-eq-sindo7)

最初の地震で震度5強以上が観測された市町村は、以下の通り。

震度7:益城町
震度6弱:玉名市、西原村、宇城市、熊本東区、熊本西区、熊本南区
震度5強:玉名市、菊池市、宇土市、大津町、菊陽町、御船町、熊本美里町、山都町、氷川町、合志市、熊本中央区、熊本北区

最終更新:2016/4/14(木) 22:50
BuzzFeed Japan