ここから本文です

燃費不正 国交省報告後の会見(全文5・質疑応答4)一部調査公表は連休明け

2016/4/27(水) 12:41配信 有料

THE PAGE

系列店の支援など

記者:すいません、シンジョウです。系列店の支援はどうするんでしょうか。

男性:ちょっとお待ちください。

記者:すいません、特別調査委員会っていうのは立ち上がって活動を始めてらっしゃるんですか。

相川:はい。私、冒頭ご説明を、説明しましたが、昨日、弊社の取締役会で組織を設定いたしまして、本日から活動を開始しております。お手元に資料をお配りしているとおりでございます。本日から開始をしております。

記者:相川さん、(※判別できず)のシンジョウです。2つお願いします。1つは三菱の系列店さんが、やっぱり今月、売れてませんと。で、次月以降も売れてないわけで、こちらのそのつなぎ融資も含めて経営をどうつなぐのかと。それからもう1点は自工会の年度変わりですけども、三菱として副会長席を返上するなどの考えはございませんでしょうか。

相川:まず、販売店の皆さまには弊社の営業本部が個別に状況を把握し、これからそれに従ってサポートをしていきたいというふうに思っておりますが、まだ具体的なところまでまとまっておりません。それから自工会につきましては別途考えたいと思っております。

記者:すいません、生産、これ、止まってる話なんですけれども、先ほど、新しい燃費とか試験の方法とかを全部今、やり直していて、どれぐらいの期間をもって全ての車種の調査を終えようとされているのかというのが1点と、もう1点、このeKとデイズのシリーズに関して、試験をやり直したのちに、また生産販売を再開する意図っていうのは、現時点でどうお考えか、教えてください。

中尾:まず現状の調査につきましては、これはもう近々に軽自動車のほうは全部、試験は終えて、5月の連休明けには提示したいというふうに思っております。で、生産販売が再開という話につきましては、これは最終的には国土交通省さまの公式な試験を受けて、その結果でもって生産販売ができるか否かといったところになると思いますし、もうわれわれのほうから届出、再試験といったものをさせていただけるかどうかっていうのは、われわれからは言えない状況でございまして。

記者:相川社長の現時点での考えを聞いてるんですけども。

※質問の一部に判別できないものが含まれますことをご了承ください。本文:9,792文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:2016/4/27(水) 12:45
THE PAGE