ここから本文です

住友鉱山で巨利占め、長者番付トップに躍進”最後の相場師”是川銀蔵(上)

2016/4/30(土) 11:00配信 有料

THE PAGE

 「最後の相場師」と呼ばれる是川銀蔵の投資家人生は、青年期であった第一次世界大戦終了後から金属資源の売買から始まったと言っていいのではないでしょうか。関東大震災の一報を受けるやいなやバラックの需要を見越して、トタン板や釘などを買い占めたといいます。

 是川の人生と切っても切り離せないのが金属がらみの相場であったといえます。人生の後半戦で繰り広げられた住友金属鉱山の仕手戦はどのように始まり、どのように終焉を迎えたのでしょうか。市場経済研究所の鍋島高明さんが解説します。本文:2,442文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

THE PAGE プラスの記事一覧へ戻る

最終更新:11/29(水) 13:20
THE PAGE