ここから本文です

話題になってるけど、覚えてもらえない? 「AbemaTV」が「AmebaTV」を出願

2016/5/3(火) 17:22配信

BuzzFeed Japan

藤田晋社長も名前を間違えるという、ネットのテレビ局「AbemaTV」。SNSを見ていると、AmebaTVと間違えて呼んでいる人もまだまだ多いが、このほど、サイバーエージェントがAmebaTVを商標出願していることがわかった。【BuzzFeed Japan / 井指啓吾】

特許庁の公開商標公報によれば、出願日は2016年4月13日。区分は、第9類(業務用テレビゲーム機用プログラムほか)、第35類(広告業ほか)、第42類(デザインの考案ほか)などだ。

Amebaブランドで知られるサイバーエージェントが、わざわざ「AbemaTV」とややこしい名前を付けた意図について、BuzzFeedは4月に取材していた。

その際は、「まったく新しいサービスとして立ち上げますので、これまでのブログのイメージが強いAmebaから一新しよう」としたと説明していた。

ならば、好調なスタートを切ったとされる現段階に至って、なぜ、Ameba TVを商標登録したのだろう。

サイバーエージェントの広報担当者は次のように答えた。

ーー商標出願の意図は?

今後の動画事業の幅広い展開を見据えて、AmebaTVも商標出願しました。

ーーサービス名を間違えている人もいますが、名称を変える可能性は?

それは予定していません。

最終更新:2016/5/3(火) 17:22
BuzzFeed Japan