ここから本文です

ポケモンGOで全米大騒ぎ でも、こんな勇気をもらった人も

2016/7/12(火) 5:10配信

BuzzFeed Japan

ポケモンGOに熱中する人たち

そんな中、こんな珍事件が!

マサチューセッツ州のデザイナー、ブーン・シェリダンさんは1800年代に建てられた教会に住む。8日にゲームアプリをダウンロードしたところ、自宅がジムになっていることに気づいた。

翌朝、自宅に寄ってくる人、人、人。その数、これまでに50人。みんな「トレーニング」している。

教会はジムとして指定されていることが多く、シェリダンさんの自宅もジムになったらしい。

BuzzFeed Newsに対して、シェリダンさんは、困ってはいないけど、深夜の訪問は嬉しくないと話した。面白がっていて、「怒ってはいません。驚きましたよ」

ポケモンを探して、夜中に徘徊する人たちもいる。

あるredditに投稿された話。ある白人男性(40)は眠れなかったため、ゲームをダウンロードして午前3時に家を出た。

歩いている途中、20代の黒人男性2人がいて、声をかけられた。「青いトラックの向こうを見てみろよ。イワークがいるぞ」。すると、いるじゃないか! その後、赤チームに参加するように説得されたよ。

こうして3人で公園でポケモン話で盛り上がっていると、警察官が現れた。麻薬取引をしているのではないかと疑うもんだから、ポケモンしているんだと一生懸命に説明した。そしたら、警官はスマホにダウンロードして、どうプレイするのか聞いてきた。

ワイオミング州のシャイラ・ウィギングズさん(19)は7月8日朝、歩いてポケモンを探している途中に死体を発見した。

川辺を歩いていたウィギングズさん。「水中の何かに気づいたんです。近寄ってみたら、死体でした」とBuzzFeed Newsに話した。すぐに緊急通報したという。「とっても怖くて、泣きじゃくって、すごい震えていました」

ミズーリー州では7月10日、10代の少年4人が男性(33)を強盗した容疑で逮捕された。

オファロン警察のビル・ストリンジャー巡査部長は、BuzzFeed Newsの取材に対して、ポケモンGOが犯罪に悪用されたと説明した。

容疑者たちはポケモンを集めようとポケストップなどに集まってくるユーザーを狙ったという。

アプリを使い、数日間で他8件の強盗に関わった疑いがあるという。

2/3ページ

最終更新:2016/7/12(火) 5:10
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事