ここから本文です

新垣結衣ポスターの瞳にスタッフ写り込み「写真業界では当たり前」の声は本当か

2016/7/24(日) 11:00配信

BuzzFeed Japan

写り込みの”教材”としての側面

瞳の中の光(アイキャッチ)を入れるための照明には、アンブレラやソフトボックス、レフ版などさまざまあります。

若手カメラマンによれば「瞳を見て、ライトの数や配置などライティングの設定、フラッシュの炊き方の参考にしてます」といいます。

BuzzFeedでは、ガッキーの写真をSNSに最初に投稿したAさんにも取材しました。

Aさんは写真展などを訪れる写真好き。瞳への写り込みも以前から知っていて「撮影の舞台裏を垣間見れるために、ささやかに楽しんでいました」と言います。

ポスター写真も否定的な意図はなく「ガッキーの瞳に扇風機が映り込むギャップが面白い」と感じて投稿したところ、思わぬ反応があり困惑したそうです。

写真のレタッチはいまや簡単ではありますが、モデルの瞳すべてを修正してしまっては、写真の面白さも消えてしまいます。

今回の騒動に目くじらをたてるのではなく、ポスターの瞳に注目し、写真に秘められたドラマに触れてみるのも面白いかもしれません。

2/2ページ

最終更新:2016/7/24(日) 13:34
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事