ここから本文です

日下部・資源エネ庁長官、BHPトップと会談 資源分野協力で意見交換

日刊産業新聞 2016/9/29(木) 12:21配信

 資源エネルギー庁の日下部聡長官は28日、豪資源大手のBHPビリトンのアンドリュー・マッケンジーCEOと会談し、資源分野の協力などについて意見交換した。BHPビリトンのトップは毎年新日鉄住金、JFEスチールなど需要家を訪問しているが、経済産業省には初めてという。マッケンジーCEOが日本のエネルギー政策に応じた資源供給などに関心を示したのに対して、日下部長官は資源の安定供給を重視する立場からBHPビリトンの役割に期待する考えを示した。

最終更新:2016/9/29(木) 12:21

日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ