ここから本文です

宿敵オーストラリア戦で代役は誰が務める!? 3試合連続フル出場の酒井宏、出場停止のため代表離脱

theWORLD(ザ・ワールド) 2016/10/7(金) 18:20配信

所属クラブのマルセイユへ合流

日本サッカー協会は7日、マルセイユの同国代表DF酒井宏樹がチームを離脱し、所属クラブへ合流することを発表した。なお、追加招集はしないとのことだ。

6日に行われたロシアW杯アジア最終予選のイラク戦で、2-1でなんとか勝利を収めた日本。しかし、この試合でフル出場を果たした酒井宏が後半にイエローカードをもらう。9月1日のUAE戦でも受けていたため、累積警告で次の試合は出場停止。アウェイで行われるオーストラリア戦への欠場が決まっていた。

アジア最終予選では、3試合連続で右サイドバックのスタメンに名を連ね、フル出場を果たしてきた酒井宏。はたして、誰が彼の代役を務めることになるのだろうか。両サイドができる酒井高徳が右サイドへまわり、長友佑都が左サイドへ入るパターンが有力だ。しかし、長友は7日の練習中に頭部を負傷。コンディション次第では、出場が厳しいかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:2016/10/7(金) 18:20

theWORLD(ザ・ワールド)

Yahoo!ニュースからのお知らせ