ここから本文です

G大阪がFWアデミウソンを“完全”に確保! まずは15日、リベンジマッチへ

theWORLD(ザ・ワールド) 2016/10/12(水) 20:40配信

サンパウロから獲得

ガンバ大阪は12日、FWアデミウソンが2017年シーズンから“完全移籍”で加入することを発表した。

現在22歳のアデミウソンは2012年にブラジルの強豪サンパウロでプロのキャリアをスタートさせ、2015年は横浜F・マリノスに期限付き移籍で加入。同クラブではファン投票でシーズンのMVPに選ばれるなど印象的なプレイを披露したが、2016年の1月8日に契約期間に伴い横浜FMを退団することが発表され、同日、G大阪がサンパウロから期限付き移籍での獲得を発表している。

2016年も再び“期限付き”でJリーグの舞台でプレイしていたアデミウソンだが、現在までリーグ戦27試合に出場して7得点を記録。G大阪の攻撃を牽引しており、その活躍が評価されて来季からは完全移籍で加入することが決まった。

頼もしいアタッカーが来季以降もチームに残ることが決まったG大阪だが、10月15日にはルヴァンカップの決勝戦で浦和レッズと対戦。10月1日のJ1リーグ浦和戦では退場処分となったアデミウソンだが、決勝戦ではリベンジを果たすことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:2016/10/12(水) 20:40

theWORLD(ザ・ワールド)

Yahoo!ニュースからのお知らせ