ここから本文です

セビージャ、今冬の補強は右サイド 清武の新ライバルはシャルケ内田の元相棒か

theWORLD(ザ・ワールド) 2016/10/16(日) 22:00配信

かつて内田と抜群の連携を発揮

かつてシャルケで活躍したペルー代表MFジェフェルソン・ファルファンに、欧州復帰の噂が高まっている。

セビージャは今冬の移籍市場で、現在UAEのアル・ジャジーラでプレイするMFファルファンに関心をしてしており、セビージャ指揮官のホルヘ・サンパオリ監督が獲得を望んでいるとペルー『LIBERO』が伝えている。ファルファンは2008年から2015年までブンデスリーガのシャルケで活躍。サイドハーフを務めるファルファンは、サイドバックの内田篤人と右サイドで抜群のコンビネーションを発揮し、攻撃の要として機能していた。

現在31歳のファルファンは、ペルーリーグの強豪アリアンサ・リマでデビュー。2001年から2004年まで過ごし、その間にペルーのクラブチームを率いていたサンパオリ監督の目に止まっていたという。主に右サイドで起用される機会の多い清武弘嗣にとって新たなライバルになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:2016/10/16(日) 22:00

theWORLD(ザ・ワールド)

Yahoo!ニュースからのお知らせ