ここから本文です

密猟急増、赤ちゃんゴリラを守れ コンゴ民主共和国

AFPBB News 2016/10/19(水) 15:49配信

(c)AFPBB News

【10月19日 AFP】コンゴ民主共和国で、密猟の急増により世界で最も大きいゴリラのマウンテンゴリラが絶滅の淵に追いやられている。同国東部の野生生物保護区ではレンジャーが日々、赤ちゃんゴリラをさらい、ペットとして売り飛ばそうとする武装した密猟者と闘っている。(c)AFPBB News

最終更新:2016/10/21(金) 14:05

AFPBB News

Yahoo!ニュースからのお知らせ