ここから本文です

ひと足早くレポート!!待望のJR千葉駅新駅舎 充実エキナカ48店舗 11月20日開業

ちばとぴ!チャンネル 2016/11/19(土) 9:43配信

11月20日、千葉の玄関口であるJR千葉駅がついにリニューアルオープンします!

建て替え工事が5年にわたり、千葉県民にとっては待望の新駅舎開業。さらに駅と一体化したエキナカ商業店舗も誕生するとあって皆さん興味津々のはず!

【関連写真】千葉県の有名パティシエ4人が手掛ける「Artisan in CHIBA」

18日、ひと足早く報道陣に内部が公開されましたので、写真満載でお伝えします!

◆どう変わるの?

リニューアルのポイントをおさらいしておきましょう。

(1)現在高架下の千葉駅東口改札・コンコースが、線路上空の3階に移転!
(2)千葉都市モノレールなど駅周辺施設や千葉公園方面、西口再開発ビルと3階で繋がります!
(3)駅と一体となったエキナカ商業店舗がオープンします!

◆機能性・快適性の向上

駅機能・コンコースが3階へ移転することにより、東口側改札が西口改札と同一フロアでつながり、見通しが良く、利用しやすい駅に生まれ変わります。

コンコースの吹き抜けに注目!

天井の高さは最大4メートル、最大幅員約15メートルの明るく開放的な空間となります!

◆街への回遊性の向上

駅から東西南北各方面への動線が確保され、千葉都市モノレールや京成千葉駅、千葉公園方面、西口再開発ビル周辺へとスムーズに繋がります。

特にモノレールへの乗り換え時間は大幅短縮されます!

◆利便性の向上

ベビー休憩室の新設、多目的トイレの充実、オオガハスをモチーフにした時計が印象的な待ち合わせ空間(ハスの時計)などが設置され、利便性が向上します。

◆エキナカもオープン! 充実の48店舗

新駅構内には新たに「ペリエ千葉エキナカ」もオープン。出店ショップは、千葉の“いいモノ”が集結した48店舗です。

生鮮産品を365日取り扱う日本初のエキナカ常設店舗や、千葉県の有名パティシエ4人が手掛けたスイーツを提供する新ブランドの「Artisan in CHIBA」、話題性のあるショップや季節に合わせた商品を取り扱う全国各地のショップを2~3週間ごとに紹介するイベントスペース「KAKUCHI」などを展開します。

◆まだ第1期

ちなみに、11月20日は第1期開業です。来年夏以降に第2期としてエキナカが全面開業し、駅ビルが先行開業(2階以上)します。さらに2018年以降に第3期として駅ビルが全面開業します。

最終更新:2016/11/19(土) 12:34

ちばとぴ!チャンネル

Yahoo!ニュースからのお知らせ