ここから本文です

路線存続へJR株取得 県内自治体

宮崎日日新聞 2016/11/24(木) 15:39配信

 県内自治体で、10月に上場したJR九州の株式を取得する動きが出ている。JR日南線沿線の日南市は既に取得し、串間市も購入費1千万円を一般会計補正予算案に計上する方針。JR吉都線を抱える小林市も購入を検討している。上場によって、株主から赤字ローカル線廃止への圧力が高まることが懸念される中で、地元から路線存続をアピールする狙いがある。

宮崎日日新聞

最終更新:2016/11/24(木) 15:39

宮崎日日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ