ここから本文です

オーヴァーキル、18thアルバムは充実の仕上がり

BARKS 2016/12/12(月) 10:52配信

オーヴァーキルの18thフル・アルバム『ザ・グラインディング・ウィール』が2017年2月10日にリリースされる。バンド史上最もヘヴィでアグレッシヴと呼べる1枚となっており、スラッシュ・メタルならではのドラマティックな要素も凝縮させた充実の仕上がりを見せているようだ。

◆オーヴァーキル画像

前作『WHITE DEVIL ARMORY』以来3年振りとなる通算18目の本作は、英国人プロデューサーのアンディ・スニープ(メガデス、エグゾダス、テスタメント、アーチ・エネミーほか)が起用され、素晴らしいサウンドが実現されている。スピード/アグレッション/緊張感、そして作品としてのダイナミクスにおいても会心の仕上がりとのことだ。

日本盤と海外の限定盤にはボーナス・トラックとしてシン・リジー「エメラルド」のカバーが収録されているが、日本盤にはさらにアイアン・メイデン「サンクチュアリ」のカバーも含まれる。

Photo by Hakon Grav

オーヴァーキル『ザ・グラインディング・ウィール』
2017年2月10日 世界同時発売
【100セット通販限定 CD+ボーナスDVD+Tシャツ+直筆サインカード】¥7,000+税
【完全生産限定CD+ボーナスDVD+Tシャツ】¥6,300+税
【初回限定盤CD+ボーナスDVD】¥4,500+税
【通常盤CD】¥2,500+税
※日本盤限定ボーナストラック/歌詞対訳付き/日本語解説書封入
1.ミーン, グリーン, キリング・マシーン
2.ガッデム・トラブル
3.アワ・ファイネスト・アワー
4.シャイン・オン
5.ザ・ロング・ロード
6.レッツ・オール・ゴー・トゥ・ハデス
7.カム・ヘヴィ
8.レッド, ホワイト・アンド・ブルー
9.ザ・ウィール
10.ザ・グラインディング・ウィール
《ボーナストラック》
11.エメラルド(シン・リジィ カヴァー)
《日本盤限定ボーナストラック》
12.サンクチュアリ(アイアン・メイデン カヴァー)
日本盤限定ボーナスDVD:内容未定

【メンバー】
ボビー“ブリッツ”エルズワース(ヴォーカル)
D.D.ヴァーニ(ベース)
デイヴ・リンスク(ギター)
デレク・テイラー(ギター)
ロン・リップニッキ(ドラムス)

最終更新:2016/12/12(月) 10:52

BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ