ここから本文です

国内初 ホテル全室にChromecast リーガロイヤルグラン沖縄

沖縄タイムス 2016/12/16(金) 15:00配信

 那覇市のリーガロイヤルグラン沖縄(坂本公敏総支配人)はこのほど、グーグルのストリーミング機器「Chromecast」を全157室に設置した。ホテルとしての導入は国内初。

 Chromecastは、手のひらサイズの丸形で、テレビ画面裏のHDMI端子に差し込んで使う機器。スマートフォンやタブレット、ノートパソコンに保存してある写真や音楽をテレビ画面に映し出すことができる。さらに、テレビ番組や映画を有料配信するサービスやユーチューブなど、グーグルとつながっている千以上のコンテンツも映し出せる。ビデオ・オン・デマンドを通じた番組配信に比べ、閲覧できるコンテンツ数が格段に多いのが特徴。

 県外から来る観光客からはこれまで、「普段自宅で見ている番組が沖縄で放送されていない」と残念がる声が寄せられており、お決まりの番組を見ないと眠らない小さな子どももいたという。

 坂本総支配人は「ライフスタイルを変えずに沖縄滞在が楽しめるようになる」と話す。旅行中にスマートフォンで撮った写真をテレビ画面に映すこともできるため、新しい楽しみ方も提供できるとみる。

 ホテルでChromecastを利用するには、テレビの入力切り替えボタンを押し、客室ごとに設定されているWi-Fiパスワードをスマホやタブレットに入力して接続する。スマートフォンの通話機能は、リモコンのように音量やチャンネル操作をしている時以外は通常通り使える。

 同ホテルは、映画やドラマ、アニメなど3万本以上を楽しめる有料配信サービス「Hulu(フールー)」のプリペイドチケット1カ月分(税抜き933円)を付けた宿泊プランを1日から販売している。チケットは期間中なら帰宅後も引き続き利用できる。

 問い合わせは同ホテル、電話098(867)3331。

最終更新:5/18(木) 12:40

沖縄タイムス