ここから本文です

東京ビッグサイト壁面に幻想的な映像世界 プロジェクションマッピング競う

2016/12/18(日) 3:40配信

THE PAGE

THE PAGE

 若手映像クリエイターが競う「東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1」が17日、東京ビッグサイト(東京都江東区)であった。

 主催は、株式会社ピクスと株式会社イマジカデジタルスケープで運営する同アワード実行委員会。「映像クリエイターの登竜門」を目指して設立され、今年3月にパイロット版として「vol.0」が初開催されている。

 今回の「vol.1」では、今年6月に国内外の高専、大学、大学院、専門学校などの学生を対象に参加を募り、26チームが応募。一次選考を通過した17チームがこの日のアワードに出場した。上映会では、ビッグサイトの会議棟がある逆三角形型の壁面に趣向を凝らした映像世界が映し出された。

 審査の結果、デジタルハリウッド大学の学生チーム「Over Frame」による作品『Over Frame』が最優秀賞に選ばれた。遊び心をコンセプトに実写映像とデジタル映像を組み合わせた作品になっている。

最終更新:2016/12/18(日) 11:00
THE PAGE