ここから本文です

正統派美少女アイドルグループ「さくらシンデレラ」 新MV作詞・作曲にmiyake(mihimaru GT)が参加

トレンドニュース(GYAO) 2016/12/18(日) 0:10配信

2014年、名古屋から活動を開始した正統派美少女アイドルグループ・さくらシンデレラは、現在は東京・秋葉原、新宿を中心に精力的な活動を展開し、人気急上昇中のグループである。
来年1月にリリースされる新曲4thシングル「ぐるぐるワンワン」は、作詞・作曲にmiyake(mihimaru GT)、振り付けはパパイヤ鈴木というプロフェッショナルな制作陣に加えて、アパホテル社長の元谷芙美子氏がMVに出演と話題沸騰。今回GYAO!でフル尺独占配信も決まった。

パパイヤ鈴木の振り付けにも注目>>

総合プロデューサーは林正幸氏で、芸能や音楽といった分野ではなく、他分野のノウハウを駆使し独自の戦略と集客戦術をもつ。本物の熱いファンが集うアイドルステージを軸に、幅広い展開を始めている。

2016年4月に2ndシングル「未来プロローグ」をリリース(オリコンデイリーチャート2位を記録)16,500枚完売、新宿の一等地・ドンキ・ホーテビル5階に「新宿アイドルステージ」をオープンした。8月にリリースした3rdシングル「夏恋クレシェンド」はBillboardウィークリーチャート3位を記録し、32,024枚を売り上げた。

さらに11月には秋葉原のAKB劇場から徒歩10秒という一等地に「秋葉原アイドルステージ」をオープンと、「新宿アイドルステージ」「名古屋アイドルステージ」に続き、わずか2年もの間に3つの専用劇場を持つまでに急成長をとげた。

■ 別分野での活躍も始まる

12月17日(土)23時40分より放送の地上波ドラマ「リテイク ~時をかける想い~」(東海テレビ・フジテレビ系列全国放送)に「ホワイトラバーズ」という架空のアイドルグループ役で14名のさくらシンデレラのメンバーが出演。女優というジャンルにも足を踏み込んだ。

■東京進出半年足らずで中野サンプラザワンマンが決定

2017年は2月14日(木)中野サンプラザ、3月25日(土)Zepp名古屋でのワンマンライブも決定。今後は全国展開はもちろん、日本の文化を伝えるために海外展開も視野に、さらなる拡大を目指している。

<プロフィール>
さくらシンデレラ
2014年10月1日 名古屋にて結成。正規メンバー19名、さくらシンデレラdream(研究生)12名、さくらシンデレラegg(研究生)14名の合計45名からなる、正統派美少女アイドルグループ。名古屋・新宿・秋葉原を活動拠点とし、年間1,000公演以上を実現させている。

最終更新:2016/12/18(日) 0:10

トレンドニュース(GYAO)

Yahoo!ニュースからのお知らせ