ここから本文です

神木隆之介らが2年ぶりにキレキレダンスを披露 ハンサムフェスティバル2016

1/4(水) 8:05配信

THE PAGE

俳優たちが歌って踊る レア感満載のステージ

 「HANDSOME FESTIVAL 2016」が2016年12月17、18日、TOKYO DOME CITY HALL(文京区後楽1)と29日に追加公演が東京国際フォーラム ホールA(千代田区丸の内3)にて行われた。

 「HANDSOME FESTIVAL 2016」とは、芸能事務所アミューズに所属する若手俳優たちが、2014年まで10年間、毎年年末開催の「SUPERハンサムLIVE」が2年ぶりに復活し改称したライブ・ステージのこと。現在、さまざまな映像作品や舞台など大活躍中の三浦春馬(26)や佐藤健(27)なども「ハンサム」出演経験があり、今後ブレイクが期待できる俳優の登竜門とも言われている。

 今年は神木隆之介(23)や吉沢亮(22)、渡部秀(25)などのおなじみのメンバーに、ニューフェイスが加わり、総勢25名が歌やダンス、即興劇(エチュード)など、全力投球で熱いパフォーマンスを披露した。

 

 このステージのために編成されたチームであるものの、息はピッタリ。伸びやかな歌声とキレのあるダンスで観客を魅了し、女性に扮したメンバーに二人の男性が愛の告白をするという即興劇で会場は笑いに包まれた。

 今回、初舞台を踏んだというデビュー1年目で、『仮面ライダー エグゼイド』にレギュラー出演中の甲斐翔真(19)は、本格的なダンスには初挑戦だったという。

 「慣れない動きで筋肉痛になりましたが、先輩たちが本当に優しくて。わからないところなどを親切に教えて頂けたのがうれしかったです」と話していたが、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。
 
 常にフレンドリーでいながらも、頼もしくて、距離を感じさせない先輩、後輩の関係が至るところにみてとれた。「ネクストブレイクは誰?」などと予想しながら観るのも楽しいかもしれない。


 

【出演者】青柳塁斗、石賀和輝、石原壮馬(劇団プレステージ/DearDream)、伊藤直人(伊村製作所)、植原卓也、太田将熙(劇団プレステージ/DearDream)、甲斐翔真、金子大地、神木隆之介、許峰、小関裕太、桜田通、SANGMIN(CROSS GENE)、SEYOUNG(CROSS GENE)、戸谷公人、富田健太郎(DearDream)、平間壮一、正木郁(DearDream)、松岡広大、松島庄汰、水田航生、溝口琢矢(DearDream)、吉沢亮、吉村卓也(伊村製作所)、渡部秀<五十音順>

最終更新:1/4(水) 10:58
THE PAGE